スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ノスフェラトゥ夫妻、夜の会話―女ごころ― 

このお話はドールをフォーカスしたものです。

演技させたのでは無くて、読み取った内容です。


会話は 交替にしたほうが読みやすいですよね。
(次回があれば、写真枚数を増やして1枚1セリフにしてみようかと思います。)



今回は写真に上書き保存してしまったので、


左側ピンク文字…ジーンさんの台詞を先に読んでくださいネ!


キャスト: ジーン(ダーリングディーバ、妻、38歳)
       ヴィーラント(ノスフェラトゥ、夫、40歳)
(うちのドールでの年齢設定です)






CIMG0686.jpg

























CIMG0687.jpg
























CIMG0688.jpg














そして・・・










ジーンさんは、本当にヴィーラントの箱に泊まりました。






CIMG0689.jpg















   ママ、何処に行ってたの?           
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ





 クールなのは直せないんだよなぁ・・・
にほんブログ村 コレクションブログ プーリップ・テヤン・ダルへ









スポンサーサイト

テヤン、ノスフェラトゥの着付け(コート、飾り袖編) 




ジーン 『後編は、コートと飾り袖の着付け方法です。

     私がお手伝いさせて頂きますネ。
     着用は、慎重に、自己責任でお願いします。 』
     



CIMG0758.jpg





一度着せた後で気づいたのですが、

飾り袖はカットソーで着用前のコートの袖に通すのは簡単です。

そして、コートは滑りの良い生地なので、

飾り袖をコート袖にセットしてから、コートを着れば一度で完成です。





飾り袖セットしました

CIMG0760_20130511161155.jpg


クモの巣のコラージュ? 細目チュール(大)2枚と荒目レース3枚
(見えやすくする為に荒目レースは立たせました)








準備体操・・・ テヤン腕が正しい方向にハマッているか
        折り曲げて確認します。(外れた場合ブラウスから着直しになるので)


CIMG0765.jpg

広がったブラウスの袖を、輪ゴムで少しゆるめに巻いておきます。

注1:きつく巻きすぎると破損するかもしれません。

注2:親指部分はゴムを巻かないでください。折れやすい部分です。
   親指の付け根より下から、なるべく力分散するように巻きます。









先に飾り袖の無いほうの袖下側を通し、輪ゴムを取り除いてフリルを広げておきます。

1.通した袖が脱げない程度に少しだけコートを脱がせる
2.両腕を背中方向に反らして、無理なく袖を通せる体制にします。

CIMG0764.jpg








いよいよ、飾りのついた袖に通します。








飾り袖の中心部分には切り込みが無い為、伸縮性が低く、ここで手がつっかえます。


CIMG0766.jpg














カットソーの飾り袖だけ、二の腕(ヒジより上部分) にたくし上げます。

手の平がきつい箇所を抜け出せました!

肩口をつかみ腕をまっすぐ保ちながら軽い力で滑らせるように通します。

CIMG0768.jpg











無事に手が通せましたら、輪ゴムを取り除き、

ブラウスの袖と、飾り袖を綺麗に広げます。


CIMG0771.jpg











完成!


着ました!










ジーンさん うっとりです


CIMG0748_20130511160230.jpg











ご訪問ありがとう御座いました。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ にほんブログ村 コレクションブログ プーリップ・テヤン・ダルへ









テヤン、ノスフェラトゥの着付けしました(前編) 

ノスフェラトゥ(吸血鬼)の商品レビュー(感想)で
<こんな細い袖のコートは入らない。>とか、<サイズ考えて作ってるのか?>とか
よくありましたので、コートは着せられるものなのか?少し心配していました。

アマでも<現在お取り扱い出来ません>表示なので、コートを作り直しているのかな?
・・・と思ったのですが、
やはり単なる在庫切れだったのかな。




いきなり、テヤンの背中写真だと驚かれるので、 1枚挟みます。

(2枚目に、ネジが見えるテヤンの背中写真です。)





ノスフェラトゥの ヴィーラント(右)は

すっかり 奥さんのジーン(ダーリングディーバ)と仲直り出来ていました。

だまし絵のグローブもついています。牙も赤4本、白6本ついてますが、小さいパーツで無くしやすい為、またの機会に。

CIMG0747_20130511161658.jpg














ブラウスから、着せなおします。(最初はベストまで着用済みです)

蝶結びで、ブラウスの飾りフリルを結びます。







CIMG0749.jpg




ブラウスは 前開きでマジックテープで止めるだけ。


CIMG0750.jpg





森ガールのようなヒラヒラがついています。(森男です)

CIMG0751.jpg




ベストと コートの裏です。 

CIMG0752.jpg







ジーンさん 着替えを手伝ってます。


着替え中







1回では長いので次回、コートとつけ袖着用の説明をします。






ポイントに励まされています。有難う御座います。

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ にほんブログ村 コレクションブログ プーリップ・テヤン・ダルへ














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。