スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

黒猫ラテと色男シェード 

前回の続きです。

隼は自分と同じ境遇(足が曲がったまま7年も箱暮らし)だったシェードを気遣い

美少女ラテさんを接待係りに選びました。

隼(他人の彼女とか この際関係ねえし。先ず女性の安らぎが必要だもんな。)注:( )内の台詞は心の声

でも自分の彼女には行かせたくないし、ウブすぎるミユは無理、
アンは14歳の子供(箱に戻っています)、ラテが適任でしょうと考えたのです。


そして、無責任にも、隼は帰ってしまいました。














シェード 『 ラテさん、 君、未成年だよね? 』

ラテ  『 はい。  16歳です。 』


CIMG2283.jpg












シェード 『 僕の為に こんなに背伸びしたファッション 嬉しいな。』

ラテ  『ま・・・そんな  』

CIMG2284.jpg

ホリーのワンピース着用で 黒猫のように魅惑的なラテさん












シェード 『君のエアリーなドレス姿も見せてほしいな。
      耽美な君の写真、撮らせてくれないかな? 』


ラテ  『 ・・・身に余る お言葉を有難う御座います。』


シェード 『 ラテさん  ご趣味は?  』

CIMG2285.jpg



ラテ  『バレエを 少しだけ。 』

















シェード ( な  なんて 美しい人なんだ   ) 


CIMG2286.jpg








その時  ラテが






クラクラ    っと








シェード  『 どうしました!  』








CIMG2287.jpg












シェード 『 ラテ さん! 』






CIMG2289.jpg














ラテは 貧血を起こし 倒れたのです。






CIMG2290.jpg









ラテ  『 あ・・・


     だ  だいじょうぶ です。



      もう はなしてください。 』























ラテ   『  シェードさん 先程はありがとうございました。


      ごめんなさいね。


     私、彼が居るの。  帰らないといけないの。 』



CIMG2291.jpg


シェード  『 そうか・・・。 今日は 来てくれて本当に有難う。

            君の彼が とっても羨ましいよ。 アハ。。。
           付き合うのが無理でも、友達として、また会ってほしい。 』



ラテ  『 はい。 私も シェードさんと またお会いしたいです。 』















 ラテは ・・・





シェードの色気に負けそうになる自分の心を 抑えていたのでした。















フレデリックのことが大好き。 


可愛い白猫の ミルク・ラテ

CIMG1927_20130928205830a15.jpg






でも・・・



シェードにも惹かれてしまう・・・







シェード、ハート


ミステリアスな黒猫の ラテ








シェードに彼女が出来るまで、この葛藤は続くのでしょう・・・。










応援ありがとうございます

  にほんブログ村 コレクションブログ プーリップ・テヤン・ダルへ





撮影秘話です☆


シェードの色男ぶりには参りました。

ラテが倒れたのは、ヤラセではないのです。
シェードの念力? パイプに秘密があったりして。

まぶたは閉じさせましたが、 それまでの撮影はありのままを撮りました。

恋愛設定はドールの自由に任せて見ているので、今後も予測不能です。


スポンサーサイト
[ 2013/09/28 15:33 ] シェード | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://christyaruseusu0503.blog.fc2.com/tb.php/251-43ae9ee2







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。